あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置

愛知の旅           犬山市

明治村三重県尋常師範学校
・蔵持小学校

めいじむらみえけんじんじょうしはんがっこう・くらもちしょうがっこう
愛知県犬山市大字内山1 明治村
旧所在地 三重県津市


 明治村三重県尋常師範学校・蔵持小学校は明治21年(1888)に津市に師範学校として建立され、その後、名張市の蔵持小学校として移築された建物の、中央棟と翼屋の一部です。
 建築面積365平方m、木造2階建、桟瓦葺きで、外壁は玄関部を漆喰塗で仕上げ、教室部は下見板張になっています。創建時は左右翼屋まで全体の間口が60mもある長大な建物でした。10mを超える軒高、13mを超える棟高がその壮大さの名残りになっています。
 設計は県の技師として三重県庁舎(国指定重要文化財、明治村)などを担当した清水義八です。平成15年(2003)に国の登録文化財に指定されています。


愛知県トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO