あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
福井の旅と歴史
福井の旅    勝山市

勝山城
かつやまじょう
福井県勝山市平泉寺町平泉寺85−26−1
Tel 0779-88-6200


 勝山市内を一望できる勝山城は、平成4年に完成した5層6階の天守閣で57.8mと日本一の高さを誇っています。越前大仏を建立したタクシー王多田清氏が造ったものです。博物館として見た方が良さそうです。
 本当の勝山城は、現在の勝山市役所付近一帯に建っていたそうです。天正8年(1580)一向一揆を壊滅させた柴田義宣の養子の柴田勝安が袋田に築城しました。この時に地名も勝山と改名したそうです。
 天正11年(1583)柴田勝家は羽柴秀吉に破れ滅亡しました。城は丹波長秀の家臣成田重政がしばらく居城し、後に長谷川秀一が領しましたが、後に廃城となったそうです。


福井県トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO