あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
福井の旅と歴史
福井の旅    小浜市

羽賀寺
はがじ
福井県小浜市江古川83−5
Tel 0770-52-4502


 小浜駅の北方4km、三方山に囲まれた閑静な場所に高野山真言宗の本浄山羽賀寺がひっそりと佇んでいます。この付近はかつてコウノトリの生息地としても知られたところだそうです。
 羽賀の山に鳳凰の羽が舞い落ちたのを吉祥として時の女帝、元正天皇が霊亀2年(716)行基に命じて創建させたといわれる勅願寺です。
 建久元年(1190)源頼朝の寄進で三重塔が建立されています。応永5年(1398)堂塔が全焼してしまいます。再建したものの永享7年(1435)堂舎が火難にあったため、奥州の安部康季が再建したそうです。
 室町中期に建てられた本堂は国の重要文化財に指定されています。文安4年(1447)に建立後、30回にわたる修理や改変が加えられているそうです。
 行基が元正天皇に似せて彫ったと伝えられる十一面観音菩薩立像が有名で国の重要文化財です。千手観音立像、毘沙門天立像も平安期の作で重要文化財です。若狭地方で一番という枯山水の名園も有名です。


福井県トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO