あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
福井の旅と歴史
福井の旅    小浜市

小浜城祉
おばまじょうし
福井県小浜市城内1丁目


 ころび橋(古呂美橋)です。
 小浜市鹿島区と浅野区との境にあったものです。京極氏が築城の時に本丸のこの場所に移したそうです。この橋の上で転ぶと死んでしまうという言い伝えがあるそうです。
 慶長6年(1601)京極高次により、北川と南川に挟まれた中州に建設が始められました。築城なかばに松江へ移封になったため酒井忠勝の時に完成しました。27年間かかったそうです。
 天守閣は江戸城富士見やぐらを模したといわれていますが現在は石垣を残すのみです。明治4年、天守閣に小浜県庁がおかれたそうです。しかし同年焼失してしまったそうです。


福井県トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO