あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
信州長野の旅と歴史
信州の旅        北安曇郡白馬村

飯森神社
いいもりじんじゃ
長野県北安曇郡白馬村大字神城字宮ノ上27346
Tel 0261-72-7100 白馬村観光局


 飯森神社は塩の道(千国街道)沿にあります。祭神が水神様であることから、古来より雨乞い、水乞いの神として近郷の人々から崇敬を集めてきました。
 八方尾根の八方池に住んでいた大蛇が人里にて危害を加えたため奥宮を建てて守護神にしたそうです。八方池畔に現在でも奥宮が建てられています。
 飯森神社の創建は永徳年間(1381-1384)と伝えられています。付近周辺住民から信仰され、中世には領主だった飯森氏から崇敬されました。境内近くに飯森神社石仏群など民間信仰の遺構があります。


信州長野トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO