あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
信州長野の旅と歴史
信州の旅        伊那市

春日公園
かすがこうえん
長野県伊那市西町5949−1
Tel 0265-78-4111 伊那市観光協会


 春日公園は市街地西方の段丘上に位置する春日城址を中心とした約143ヘクタールの公園です。春日城跡は天文のはじめ平家の末流春日大和守重慶によって築城されたといわれています。重慶の子重親・重国兄弟は、武田信玄に反旗を翻したため、春日昌吉が城主になりました。
  天正10年(1582)、織田軍の信濃侵攻に伴い本城の高遠城とともわずかな守備兵で徹底抗戦を貫きました。城主春日河内守昌義は部下を引き連れ高遠城に入り、仁科五郎盛信と伴に善戦するも討死しました。
 高遠城落城後に春日城は火を放たれ落城、そのまま再建されることなく廃城となりました。本丸と二の丸の土塁だけが当時の名残を今日に伝えています。
 公園は3つの丘で成り、本丸、二の丸、三の丸という橋で行き来します。春日公園は小高い所にあるので、伊那市を一望することができ、南斜面前方に南アルプスの山並みが眺望できます。
 春日公園は約190本のヨシノザクラ・コヒガンザクラなど桜の名所としても名高い公園です。また2万本のツツジが植えられ、例年5月頃になると見事に咲き誇ります。
本丸橋

 公園内には伊那の勘太郎の石碑が建てられています。「伊那の勘太郎」は伊那谷を通行した水戸藩の勤王党「天狗党」を故郷に帰った勘太郎が手助けをするという義理と人情の痛快時代劇でした。
伊那の勘太郎石碑
 主演の長谷川一夫とその相手役山田五十鈴が熱演し、小畑実の歌う「勘太郎月夜唄」も空前の大ヒットとなりました。戦中戦後の股旅(またたび)映画シリーズの代表作でした。


信州長野トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO