あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
信州長野の旅と歴史
信州の旅        伊那市高遠町

伊那市立高遠町歴史博物館
いなしりつたかとうまちれきしはくぶつかん
長野県伊那市高遠町東高遠457
Tel 0265-94-4444


 高遠城址公園に隣接した伊那市立高遠町歴史博物館は高遠の歴史と暮らしに関する文化財を展示している博物館です。敷地内に、絵島が幽閉された建物が復元され、絵島囲み屋敷として公開されています。
 市有形文化財の土器、高遠藩主・内藤家の甲冑類、高遠藩士の家に生まれた伊澤修二の書、高遠出身の中村不折の作品などを展示しています。2階は、藩校の進徳館関係の資料を展示しています。桜シアターでは、満開の桜の映像を観賞できます。

絵島囲み屋敷
 絵島囲み屋敷は残存した原図により、ほぼ同じ位置に昭和42年(1967)に復元された建物です。8畳1間と湯殿などがあるだけの普通の家ですが、庭に面した格子戸は「はめ殺し」で開けらないように造られています。
 唯一の出入り口の脇には詰所が設けられ監視人がいました。板塀の上には二重の忍び返しがあり、外部の世界と完全に遮断させています。手紙のやりとりも出来なかったそうです。
 絵島は家宣の側室で7代将軍・家継の生母であるお喜世の方(後の月光院)に仕えていました。月光院の右腕になり、大奥の公務一切を取り仕切り、大奥内で最も政治的権力を持つ御年寄の立場にありました。
 歌舞伎役者・生島新五郎とともに大奥につとめる多数が処罰された風紀粛正事件、江島生島事件の張本人で、不義の罪で高遠に遠流されました。61歳で生涯を終えるまでの28年間、囲み屋敷に幽閉されました。


信州長野トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO