あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
信州長野の旅と歴史
信州の旅        北佐久郡軽井沢町

聖パウロカトリック教会
せいぱうろかとりっくきょうかい
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧軽井沢179
Tel 0267-42-2429


 聖パウロカトリック教会は旧軽井沢から一歩入った唐松林にあります。三角屋根の温かみのある教会です。昭和10年(1935)英国人ワード神父により設立され、軽井沢のシンボル的存在として親しまれています。
 設計は、ペイネ美術館の「夏の家」と同じく、米国建築学会賞を受賞したアントニン・レイモンドによるものです。木造の三角屋根や尖塔がモダンです。
 建物の正面上側にはマリア像が見つめています。 堀辰雄の小説「木の十字架」に登場しています。「聖パウロ教会で結婚すると多くの人たちから祝福される」との言葉を残したことから、ここで挙式するカップルはかなりの数になります。
 傾斜の強い三角屋根、大きな尖塔のこの聖パウロカトリック教会は、堀辰雄の「風立ちぬ」や、川端康成の「掌の小説」にも登場します。


信州長野トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO