あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
信州長野の旅と歴史
信州の旅        小諸市

小諸義塾記念館
こもろぎじゅくきねんかん
長野県小諸市古城2−1−8
Tel 0267-24-0985


 小諸義塾は、明治26年(1893)にアメリカに12年留学していた木村熊二により作られた私塾です。人物養成を目指す独特な中等教育を行った私立学校で、木村の教え子である島崎藤村もここで教鞭をとりました。
 小諸義塾記念館の建物は開設された明治26年(1893)に建てられた木造2階建ての建物です。桟瓦葺きの寄棟造りで、縦長の窓が付けられています。玄関上部のバルコニーなど質素ですが当時の洋風建築の手法を取り入れています。館内には当時の資料などが展示されています。
 小諸義塾は、明治39年(1906)に財政難や国の教育制度のあり方と違ってきたことなどから閉校となりました。その後、校舎は小諸商工学校や小諸幼稚園、田村医院などに転用、移築され、平成6年(1994)に田村家より市に寄贈され、この地に記念館として移築・復元されました。


信州長野トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO