あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
信州長野の旅と歴史
信州の旅        上伊那郡箕輪町

もみじ湖
もみじこ
長野県上伊那郡箕輪町大字東箕輪 箕輪ダム
Tel 0265-79-6999 箕輪ダム管理事務所


 もみじ湖は、平成4年(1992)完成の箕輪ダムによって作られた人造湖です。箕輪ダムは、上伊那地方5市町村の水道水を供給しています。
 水源の水の保全の為、付近一体はもみじを主とする広葉樹林一万本が植林され、もみじ湖の名の由来になっています。
 こうした努力が認められ、国土庁が全国から選出する「水の郷百選」の一つに選ばれました。周辺には数多くの親水公園、キャンプ場、植物園、イベント広場などが整備され、訪れる人も多くなっています。
 湖の最上流部には一面のもみじの山が有り、今は小木ですが近い将来上伊那を代表する観光地になるといわれています。



 ダムの底に沈む地区に住む方が、湖を日本一のもみじの名所に」と願って、ダムが完成する前から、町に苗木を寄付したのです。
 その後、他の町民の方たちも植林に加わって今では約1万本のモミジが湖周辺を彩るようになったのです。



 これからも木の成長が楽しみな所です。紅葉がそろそろ見頃を迎える11月初めには、「箕輪ダムもみじ湖まつり」が開かれます。
 その際には温泉水を用いた1000人分の「みのわ温泉きのこ汁」も振舞われています。町内西部には、「みのわ温泉 ながたの湯」があり、南アルプスを見ながら温泉に入れます。


信州長野トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO