あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
信州長野の旅と歴史
信州の旅        木曽郡南木曽町

脇本陣奥谷・林家住宅
わきほんじん・はやしけじゅうたく
長野県木曽郡南木曽町吾妻2190
Tel 0264-57-3322 南木曽町博物館


 妻籠宿の脇本陣奥谷は林家の住宅で、国の重要文化財に指定され、南木曽町博物館として一般公開されています。奥谷とは屋号で江戸時代には大名や公家たちが宿泊した脇本陣でした。
 林家は関が原の合戦の時に徳川秀忠の中山道進軍に助けた功で妻籠宿脇本陣を務めるようになったそうです。江戸時代には妻籠の庄屋を務めたことから歴史と伝統を伝える貴重な古文書や民俗資料が数多く残されています。
  林家住宅は妻籠宿の町並み保存運動の中心的存在として町が借り上げています。明治12年(1879)に建てられた木造2階(1部3階)、切妻、桟瓦葺き、平入りの建物で、木曽桧をふんだんに使った豪華なものになっています。


信州長野トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO