あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
信州長野の旅と歴史
信州の旅        塩尻市

小松家住宅
こまつけじゅうたく
長野県塩尻市片丘9038
Tel 0263-52-6171


 小松家は元亀3年(1572)にこの地に移り旧北熊井村の名主を勤めた旧家です。小松家住宅は元亀年間(1570-1573)に建てられ貞享年間と安永年間に増築した記録があるそうです。
 建物は東面し、桁行8間、梁間6間半、寄棟造り、茅葺きです。建築当初は片側に馬屋を含む広い土間があったようです。外壁に開口部が少なく、間仕切りが建具でなく壁を多用しています。
 小松家住宅建築年代がきわだって古く、この地方の民家祖型の一つで平面・構造など他に類例がありません。昭和48年(1973)、国指定重要文化財に指定されています。


信州長野トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO