あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
信州長野の旅と歴史
信州の旅        北佐久郡立科町

女神湖
めがみこ
長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野女神湖
Tel 0267-55-6210 女神湖センター


 女神湖は標高2530mの蓼科(たてしな)山の北西、標高1540mに位置する湖です。赤沼平と呼ばれた湿原をせき止めてできた人造湖です。
 蓼科山は、女ノ神山と呼ばれており、この女ノ神山の水をたたえることから、女神湖と名付けられたそうです。蓼科山を水面に映し、枯木が林立する様は幻想的です。
 女神湖はかつては赤沼平(あかぬまたいら)とよばれ、河童が住んでいたという伝説が残っています。周囲約2kmと小さく、30分ほどで1周歩いて廻ることができます。
 朝もやに覆われる早朝は神秘的に、太陽を浴びる日中は爽やかに、夕陽を映す黄昏時は優雅に、刻々と輝きを変えていきます。春のザゼンソウからスズラン、初夏のレンゲツツジなど、周囲を彩る花もさまざまです。
 ほとりで湖を優しく見守るように建つ女神の像の台座には、「信濃には八十の群山ありと云へど女の神山の蓼科われは」という伊藤左千夫の歌が刻まれています。
 湖畔にザゼンソウやレンゲツツジなどの草花が咲く春、ボートで賑わう夏、静寂に包まれる秋、スケーターの歓声がこだまする冬、女神湖は四季折々に美しい表情を見せてくれます。女神湖から蓼科牧場へと続く「女神湖通り」には、個性的なレストランやショップも並んでいます。


信州長野トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO