あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
新潟の旅と歴史
新潟の旅    魚沼市

旧目黒家住宅
きゅうめぐりけじゅうたく
新潟県北魚沼市須原892
Tel 025-797-3220


 旧目黒家住宅は、寛政9年(1797)に建てられた建物で新潟県の豪農の館の一つにあげられている建物です。
 目黒家は戦国時代の末期、天正18年(1590)に帰農した中世武士の系譜と伝えられ、江戸時代初期から、大肝煎、大庄屋、割元庄屋を務めた豪農です。
 野面積みの石垣で塀を築き冠木門を設けるなど、中世武士の屋敷構えになっています。桁行16間、梁間6間という豪壮さで、国の重要文化財に指定されています。
 広大な庭園には池や石燈篭などが配置され、豪農の生活ぶりが垣間見れます。この目黒邸は映画「蔵」の撮影で使われたそうです。


 新潟県トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO