あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
新潟の旅と歴史
新潟の旅    十日町市

清津峡
きよつきょう
新潟県十日町市小出


 雄大な岩礁と清流からなる日本有数の景勝地清津峡です。
 昭和24年(1949)に国立公園に指定され、その荘厳なる閃緑ひん岩と柱状節理の美しさから日本三大渓谷の一つに数えられています。
 標高2140m、白砂山を水源とする清津川は、清津峡を経て信濃川と合流します。雪解けによって流量が増す4月から6月にかけて、切り立った崖の間を激流がしぶきをあげて岩肌を洗うそうです。
全国に広く知られるに至った清津峡には、碧雲・黒岩 ・銚子滝・屏風岩・臥龍峡・足尾沢滝・満寿山・鹿飛橋 等の偉観があるそうです。清津峡渓谷トンネルは安全に観賞できる施設で全長750mmあり、見晴所が3カ所あります。


 新潟県トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO