あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
静岡の旅と歴史
静岡の旅    熱海市

MOA美術館
えむおーえーびじゅつかん
静岡県熱海市桃山町26−2
Tel 0557-84-2511


 熱海駅の背後の山の手、丘陵地7万平方mを占める場所にMOA美術館はあります。まわりの風景を損なわないよう、入口から本館へは、エスカレーターで光と音のトンネルを通過していきます。
 昭和57年(1982)箱根美術館を創立した岡田茂吉の生誕百年を記念して本格的な美術館「MOA美術館」がオープンしました。MOAとはMokichi Okada Associationの頭文字をとって名付けられました。
 絵画・書跡・工芸など東洋美術を中心に、約3500点の収蔵品をもつ充実した美術館です。毎年2月公開される国宝の尾形光琳筆「紅白梅図屏風」をはじめ、野々村仁清作「色絵藤花文茶壺」、手鑑「翰墨城」など、日本・中国を中心に絵画・書籍・彫刻などが収蔵されています。
 重要文化財も65点も所蔵しています。レンブラントの「自画像」やモネの「睡蓮」など西洋絵画のほか、能楽堂では能や狂言も開催されます。建物は熱海市街や相模湾を見下ろす眺めのよい高台に立ち、瑞雲郷と呼ばれる約23万平方mの庭園が広がっています。


静岡県トップページへ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO