あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
静岡の旅と歴史
静岡の旅       富士宮市

白糸の滝
しらいとのたき
静岡県富士宮市原上井出
Tel 0544-27-5240 富士宮市観光協会


 白糸の滝は白糸の名の通り絹糸を幾筋も垂らしているような繊細で女性的な優美な滝です。高さ20m、幅200mの湾曲した絶壁から、大小数百の滝が流れ落ちています。滝壺近くに立つと、三方が水のアーチとなって幻想的な世界を見せてくれます。
 白糸の滝の水は富士山の雪解け水が、上部の水を通す地層である新富士火山層と下部の水を通さない地層である古富士火山層の境の絶壁から湧き出したものです。伏流水の為、毎秒1.5トンという比較的安定した水量と水温(平均水温は11度)を保っています。
 白糸の滝付近は日本3大仇討ちの1つ「曽我兄弟の仇討ち」の舞台です。「曽我の隠れ岩」、「工藤祐経の墓」などがあります。白糸の滝のすぐ上には岩窟があり、「お鬢水(おびんみず)」という水が湧いています。この水で源頼朝は髪のほつれを直し、「この上に いかなる姫や おはすらん おだまき流す」という詠を残しています。 
 白糸の滝は昭和11年(1936)に「白糸ノ滝」として国の名勝及び天然記念物に指定されました。昭和25年(1950)には「観光百選滝の部」の1位にランクされました。平成2年(1990) 「日本の滝百選」に選定されています。


静岡県トップページへ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO