あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
静岡の旅と歴史
静岡の旅       賀茂郡南伊豆町

石廊埼灯台
いろうざきとうだい
静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎
Tel 0558-62-0141 南伊豆町観光協会


 石廊埼灯台は、伊豆半島の最南端、石廊崎に立つ、白亜の塔形をした中型灯台です。「日本の灯台50選」にも選ばれています。
 石廊崎の海抜60mの断崖上に立つこの灯台は、明治4年(1871)に日本の灯台の父」と呼ばれた英国人リチャード・ヘンリー・ブラントンにより建設されました。当時は木造の八角形の洋式灯台で、日本では10番目に古い灯台でした。
 昭和7年(1932)11月14日の暴風で倒壊するまで60年以上海の安全を守り続けました。現在の灯台はその翌年に再建されたものを原型としています。平成5年(1993)2月に外壁をタイル張りとしています。
 石廊埼灯台の高さは11.38m、標高は59.54mです。16秒に1回、光を放っています。18海里(33km)まで到達するそうです。この灯台に行くには平成15年(2003)に閉園となった「ジャングルパーク」の廃墟の中を通っていくことになります。


静岡県トップページへ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO