あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
山梨の旅と歴史
山梨の旅      大月市

甲斐の猿橋
かいのさるはし
山梨県大月市猿橋町猿橋55−7
Tel 0554-22-2942 大月市観光協会


 桂川にかかる猿橋は「岩国の錦帯橋」「木曽の棧(かけはし)」と並ぶ日本三奇橋の1つです。広重の「甲陽猿橋之図」や十返舎一九の「諸国道中金之草鞋」などにその珍しい構造が描かれています。
 橋の長さは30.9m、幅3.3m、水面からの高さは30mとなってます。それほど大きくない木橋ですが、谷が深く、当時の技術では橋脚を建てることが困難であったため、両岸から張り出した四層のはね木によって橋を支えています。
 猿橋とは、昔、谷底深く、橋を掛けるのが不可能と思われたところを、猿の群れが1匹ずつ連なって、互いの体をつなぎ、猿の掛け橋を作って谷を渡るところに遭遇し、これを真似て作った橋なのだそうです。


山梨県トップページへ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO