あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
兵庫の旅と歴史
兵庫の旅    尼崎市

近松の里
ちかまつのさと
兵庫県尼崎市久々知1ー4−38


 近松の里は近松門左衛門ゆかりの場所です。近松公園を中心として、近松記念館、近松門左衛門座像やモニュメント、近松門左衛門の墓のある広済寺などが集まり、歴史と文化にふれあう場所になっています。

 近松公園は近松門左衛門ゆかりの広済寺に隣接する約2ヘクタールの回遊式日本庭園風の公園です。芝生広場、休憩所があり、池や、滝、せせらぎなどが配され、四季折々の風情が楽しめます。 春はスイセン、ウメ、桜が咲き、アヤメ園などもあります。
近松公園

 公園内には、近松門左衛門の羽織はかま姿のブロンズ像が置かれています。近松門左衛門は日本を代表する江戸中期の劇作家です。本名は杉森信盛といい、人形浄瑠璃と歌舞伎の世界で有名になりました。「曽根崎心中」「女殺油地獄」「出世景清」など多くの名作を残しました。
近松門左衛門像

 近松記念館は近松門左衛門終焉250年を記念して昭和50年(1975)にオープンしました。近松ゆかりの過去帳、愛用の文机、手紙など約100点あまりを展示しています。平成20年(2008)6月にリニューアルオープンしています。
近松記念館

 広済寺は近松門左衛門ゆかりのお寺で近松寺とも呼ばれています。境内には近松の墓があり、明治の末までは本堂の裏に近松部屋と呼ばれる仕事部屋が残っていたそうです。
広済寺

 広済寺の境内に、緑泥片岩で、高さ約48cmの自然石で造られた近松門左衛門の墓があります。享保9年(1724)に72歳で生涯を終えたそうです。昭和41年(1966)に国の史跡に指定されています。
近松門左衛門墓所


兵庫の旅と歴史へ  旅と歴史トップページへ 


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO