あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
京都の旅と歴史
京都の旅    福知山市

御霊神社
ごりょうじんじゃ
京都府福知山市中ノ町238
Tel 0773-22-2255


 御霊神社は福知山市街地の中心にあります。もとは稲荷社で商売とのかかわりも強く、町の鎮守、庶民の神社として親しまれていました。御霊神社となったのは明智光秀の霊を合祀したことに由来しています。
 光秀の霊は菱屋町の常照寺境内の祠に祀られていましたが、水害など度重なる災害を光秀の霊と結びつけ、その霊を慰めるため宝永2年(1705)に御霊神社に合祀したと伝えられています。現在地には大正7年(1918)に遷座しています。
 御霊神社には、光秀の軍隊の規律が書かれた明智光秀家中軍法が残されています。天正9年(1581)の日付があり、光秀の部隊の戦陣における心掛けが記されているそうです。他にも光秀にかかわる2通の古文書もあり、福知山市指定文化財になっています。

境内社堤防神社
 福知山市の由良川はたびたび洪水被害を起こしました。明智光秀は、その被害を防ぐため大堤防を築きました。堤防の恩恵に感謝し、先人の偉業を称え、水害の苦渋を忘れないため昭和59年(1984)に御霊神社境内に堤防神社が建立されました。堤防が御神体となっている神社は他にはないようです。
境内社堤防神社

御霊神社叶石
 御霊神社の境内には叶石という悲願成就の岩があります。 この岩は知恵者の思兼神と大力無双の手力男命を悲願成就神として祀っています。もともとは子持ち石と呼ばれ、奉納された霊石でした。合格必勝・縁談・災難などに悲願成就神の霊験あらたかな力をもらえるとのことです。
御霊神社叶石



京都市内のページへ

京都府トップページへ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO