あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
京都の旅と歴史
京都の旅    長岡京市

長岡天満宮
ながおかてんまんぐう
京都府長岡京市天神2−15−13
Tel 075−951−1025


 長岡天満宮は菅原道真が愛した場所として有名です。現在の社殿(本殿、祝詞舎、透塀)は昭和16年(1941)に京都の平安神宮の社殿を移築したものです。
 正面朱塗りの拝殿は既存の拝殿を増改築したもので、平成10年(1998)秋の竣工です。太宰府では京の梅の木を歌に詠んだ道真ですが、樹齢百数十年のきりしまつつじが多数植えられており、その見事さは日本一といわれています。
 菅原道真が大宰府に左遷されるにあたり、「我が魂長くこの地にとどまるべし」と名残りを惜しまれました。道真自作の木像をお祀りしたのが創立であるといわれています。
 天神さんとして親しまれ、道真が腰を掛けたといわれる「見返り岩」が残り、見返り天神とも呼ばれています。 



京都市内のページへ

京都府トップページへ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO