あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
奈良の旅と歴史
三重の旅    桑名市

九華公園
きゅうかこうえん
三重県桑名市吉之丸


 桑名城の本丸一帯は九華公園となっています。昭和13年に整備されました。桑名城は本多忠勝、松平家によって増、修築され豪華壮麗なさまから「海道の名城」とたたえられたそうです。元禄大火後に再建された時点で51の櫓があったそうです。
蟠龍櫓
 七里の渡に面して建てられていた蟠龍櫓(ばんりゅうやぐら)は、東海道を行き交う人々が必ず目にする桑名のシンボルだったようです。今は蟠龍櫓を模した水門統合管理所になっていて、1階は資料館も兼ねています。


三重県トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO