あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
奈良の旅と歴史
奈良の旅    生駒郡斑鳩町

法隆寺
ほうりゅうじ
奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1−1
Tel 0745-75-2555


 法隆寺は推古天皇15年(607)先帝の用明天皇の遺志を継ぎ、推古天皇と聖徳太子によって創建されたそうです。
 日本書紀には天智9年(670)伽藍を焼失したと記されており、今の伽藍は8世紀初頭に完成したとみられています。
 東大寺や興福寺のように兵火や天災に見舞われず、飛鳥時代の姿を現在に伝える世界最古の木造建築名のです。
 境内は塔・金堂を中心とする西院伽藍と、夢殿を中心とした東院伽藍に分けられています。それぞれが国の重要文化財の大垣と呼ばれる築地塀で囲まれています。
 広さ約18万7千平方mの境内には、飛鳥時代をはじめとする各時代の粋を集めた建築物が軒をつらね、たくさんの宝物類が伝来しています。国宝・重要文化財に指定されたものだけでも約190件、点数にして2300余点に及んでいます。
 法隆寺の建築物群は法起寺と共に、平成5年(1993)年に「法隆寺地域の仏教建造物」としてユネスコの世界遺産に登録されています。


 奈良県の旅と歴史へ   旅と歴史トップページへ 


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO