あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
奈良の旅と歴史
奈良の旅    橿原市

神武天皇 畝傍山東北陵
じんむてんのう うねびやまのうしとらのすみのみささぎ
奈良県橿原市大久保町


 神武天皇陵は畝傍山の北東のふもとにあります。周囲は約100m、高さ5.5mの八稜円形で、幅約16mの周濠をめぐらせています。神武天皇は日本神話に登場する人物で、日本の初代天皇です。
 古事記では神倭伊波礼琵古命(かむやまといわれひこのみこと)と称され、日本書紀では神日本磐余彦尊(かむやまといわれひこのみこと)、始馭天下之天皇(はつくにしらすすめらみこと)と称されています。
 日向地方から瀬戸内海を東に進み難波に上陸。生駒の豪族長髄彦に阻まれ、南下して熊野へ。そこで八咫烏というカラスに導かれて吉野山を越えて大和に入り、宿敵の長髄彦も倒して大和地方を平定しました。紀元前660年に橿原宮で即位して、初代の天皇となったそうです。


 奈良県の旅と歴史へ   旅と歴史トップページへ 


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO