あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
奈良の旅と歴史
奈良の旅    奈良市

東大寺・大湯屋
とうだいじ・おおゆや
奈良県奈良市雑司町406−1
Tel 0742-22-5511


 国の重要文化財に指定されている東大寺の大湯屋は東大寺の浴場です。蒸気にあたる蒸し風呂です。中世の湯屋というのは、あまり現存してないので貴重なものです。
 東西八間、南北五間、西正面入母屋、東背面切妻造りの本瓦葺の建物です。柱の上にある木組みの肘木が和様で、詰め組の中備えをなす丸みのある肘木が唐様になっています。建物全体を横から見ると船のようです。
 創建当時の湯屋は治承4年(1180)の兵火で焼失し、現在の建物は建久8年(1197)に俊乗上人により再建されたそうです。その時に造られた湯釜も重要文化財です。鋳物師の草部是助の銘が残っています。


 奈良県の旅と歴史へ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO