あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
大阪の旅と歴史
大阪の旅       池田市

久安寺
きゅうあんじ
大阪府池田市伏尾町8
Tel 072-752-1857


 大澤山久安寺は高野山真言宗のお寺で、秘仏の本尊、千手観音を祀っています。神亀2年(725)に聖武天皇の勅願を受け、行基が創建し、天長年間(824-834)の頃に弘法大師(空海)が真言密教の布教の場として中興したと伝えられています。
 保延6年(1140)に火災により焼失しましたが、久安元年(1145)近衛天皇の勅命により勅願所として、賢実上人が再建し、「久安寺」と改称しました。
 子院49院を擁し勅願所として寺運も栄えました。安土桃山時代には、豊臣秀吉が久安寺に参拝し、月見茶会を開いたといわれています。江戸時代中期には歌人の平間長雅が移り住み、観音信仰の聖地として広く庶民に知れ渡りました。
 本堂にある本尊の千手観音は後一条天皇の勅願で作られたといわれ、秘仏になっています。阿弥陀堂にある木造阿弥陀如来坐像は国の重要文化財に指定されています。金剛力士像を安置している楼門も国の重要文化財に指定されています。

 久安寺の楼門は室町中期(1393-1466)の建立で、三間一戸、入母屋造り、本瓦葺きの建物です。寺内最古の建物で、江戸時代と明治時代に数回にわたり修復され、昭和34年(1959)てにも大修理が行われています。
久安寺楼門
 楼門は和様を基調としていますが、頭貫の木鼻や、中の間正面、背面の紅梁、屋根の妻飾りなどに唐様建築の特徴を取り入れ、和様と唐様を折衷した優れた建物です。
久安寺楼門

 久安寺には「かやの老木」があります。関白になった豊臣秀吉が久安寺に参拝して、月見茶会を催したとき、東に連なる山並みが美しいと讃え、かやの木を記念に手植えしたと伝えられています。
久安寺かや老木


大阪府トップページへ   旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO