あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
大阪の旅と歴史
大阪の旅    大阪市

今宮戎神社
いまみやえびすじんじゃ
大阪府大阪市浪速区恵美須西1−6−10
Tel 06-6643-0150


 今宮戎神社は商売繁盛の神様「えべっさん」として知られ、毎年1月9日から11日にかけて十日戎(とおかえびす)が開催されます。兵庫の西宮戎神社、京都の建仁寺と並び、関西の新年を彩る盛大な祭です。
 今宮戎神社は聖徳太子の四天王寺建立の際に西方の守護神として建てられたと伝えられています。四天王寺の西門に「浜の市」が平安後期には開かれるようになり、市の守り神として戎さまが祀られるようになったようです。
 祭神は天照皇大神、事代主神、素盞鳴命、月読尊、稚日女尊の5柱です。このうち事代主神がえびすとして特に信仰を集めました。近世以降は商売繁盛の神として、福徳円満の神として篤く信仰されています。
 「商売繁盛笹もってこい」のよび声が飛び交う中、吉兆の福笹が売り出されます。この福笹には、はぜ袋、小判、米俵、ぜに桝、大福帳、鯛、末広などの縁起物がつけられています。これを神棚に飾り、毎年新しいものと取り換えると福が授かるそうです。


大阪府トップページへ   旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO