あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
岡山の旅と歴史
岡山の旅       真庭市

備中鍾乳穴
びっちゅうかなちあな
  岡山県真庭市上水田8854−1 (井殿部落地内)
  Tel 0866-52-2962 北房鐘乳洞観光株式会社


 備中鍾乳穴は平安時代に朝廷御用達の「カルシウム薬源」とされていたそうです。延喜元年(901)に書かれた「日本三大実録」にその名が記述され、文献に残る日本最古の鍾乳洞として知られています。
 駐車場から森の中の山道を100mほど下ると大きな岩があります。高さ20m、幅3mの鍾乳穴の入口です。洞内の気温は一年中9度で、案内のアナウンスが聞こえます。この備中鍾乳穴は岡山県の天然記念物にも指定されています。
 全長800mのうち300mが観光洞として見学できます。洞内には「夢の宮殿」といわれる大広間、高さ3m・直径5mの日本一の大石筍「洞内富士」、22階層からなる鍾乳石「五重の塔」など、原色の照明に照らし出され幻想的で、壮大な眺めが味わえます。


岡山県トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO