あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
島根の旅と歴史
島根の旅    松江市

出雲玉作史跡公園
いずもたまつくりしせきこうえん
島根県松江市玉湯町玉造


  出雲玉作史跡公園は玉造温泉街の東の丘陵地にある公園です。かつて玉造部の人々が住み、勾玉などを作ったと思われる玉造遺跡につくられています。
 園内には竪穴式住居や玉作りの工房跡が推定復元されているほか、発掘された実際の工房跡などがあります。

 出雲は「神々のふるさと」と呼ばれ、神話や古代遺跡が数多く残っています。玉造という名が示すように、古代、勾玉などの玉類の国内有数の生産地でした。
 「古事記」にはスサノオノミコトがヤマタノオロチを退治した後、玉造の勾玉を天照大神に献上し、これが皇位継承のしるしである三種の神器の一つ「八尺瓊の勾玉」となった事が記されています。

 遺跡からの出土品は隣接の出雲玉作資料館に収蔵展示されています。


島根県のトップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO