あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
鳥取の旅と歴史
鳥取の旅    鳥取市

鳥取砂丘
とっとりさきゅう
鳥取県鳥取市浜坂


 鳥取砂丘は日本一の大砂丘です。日本海に面し、南北2.4km、東西16km、最大高低差90mに及ぶ広大な海岸砂丘です。
 中国山地から流れ出た千代川が運ぶ砂と日本海の沿岸流が運んだ砂が風と波の力によって集まり、少しずつ、気の遠くなるような時間をかけて堆積してできたのがこの砂丘なのです。
 砂丘に風が吹くと風紋が出現します。砂粒によって砂簾(されん)ができたりして自然がつくりだす芸術作品が出来上がります。
 砂丘の西方には、青い水をたたえた多鯰ケ池(たねがいけ)が見えます。かつては日本海につづいていましたが、砂丘によってせき止められてできたものです。
 鳥取砂丘は山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されています。昭和30年(1955)国の天然記念物に指定され。平成19年(2007)には日本の地質百選に選定されています。
 砂丘近隣に有島武郎、枝野登代秋、高浜虚子、森川暁水、与謝野晶子などの歌碑が点在しています。


鳥取県のトップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO