あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
山口の旅と歴史
山口の旅        山口市

雲谷庵跡
うんこくあんあと
山口県山口市天花1ー12ー10
Tel 083-920-4111


 雲谷庵跡は明から帰国した雪舟が、晩年まで制作活動を続けたという七尾山南麓の雲谷庵を復元した建物です。
 室町時代を代表する画僧・雪舟は、大内氏の遣明船で明に渡り3年間滞在、禅学、中国絵画を学んだそうです。
 現在の茅葺きの庵は、明治17年(1884)
郷土史家たちが古材を集めて復元したそうです。国宝の水墨画「四季山水図」(防府の毛利博物館所蔵)はここで描かれたといわれています。
 雪舟の三大傑作である「山水長巻」「破墨山水図」「天橋立図」もここで描かれそうです。雪舟は87歳で没するまでここで水墨画の完成に励んだそうです。


山口県のトップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO